モノづくり帳

takaraba.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

暑さ寒さも彼岸まで

タイトルの言葉通り、ここ数日めっきり涼しくなりました。
今朝は寒さのせいか鼻がぐすぐすしっぱなしです(風邪?)

そんな気候のせいもあってか、
前の記事にも書きましたが気分はもうかなり冬に近くなっています。

で、欲しくなってしまうのが秋冬の服。
夏の服より断然好きです。
これは子どものころからの感覚で、長そでに腕を通す心地良さ・
包まれている感が大好きだったのをずっと覚えているからかもしれません。

最近大好きすぎるのがThe dress&co
全部買い占めたいぐらい好きすぎます。
c0188819_9112084.jpg

↑このパンツの黒バージョンゲット。
c0188819_912056.jpg

あとこのシャツもね。真夏に買いました(まだ着ていない)。

パイピングとか、裾の小さいプリントとか、ボタンとかいちいち素敵なんです。
ボタン単品で売っていたら買いたくなるほど。
c0188819_9212071.jpg

↑コレ

そんな感じで、見えないような細かい部分に手が込められている物にとても魅力を感じてしまう。
服でも、何でも。

私もそんなモノづくりを目指したい。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-09-25 09:26 | 好きなモノ

新作ラッシュ

前の記事に続き、「NEU!」さまに納品した新作をいくつかご紹介。

ヘアクリップ&ブローチ群
c0188819_1855477.jpg

このアイテムは、かなり作るのにハマりました。まだまだ作りたい。
そして使っている方の姿を眺めたい。
頭につけるとホントに絵になる方々です(←親バカ)。
こういう時、髪の毛短くしてしまったことを少し後悔する作者でした…

でもっ 髪の毛短くてももちろん着けられます!
むしろ思いっきり短い方が可愛いのかも?
あとあごぐらいのボブなどにもすごく似合うと思います。

大阪の方は、是非お店で試着して遊んでみてくださいませ。
試着はタダですから☆
きっと、たぶん、お店の方も頭につけて立っていてくれるのでは…と期待しています。

そしてfil de lin の定番、シュシュでございます。
c0188819_1921553.jpg

秋冬になると、このリボンは外せません。
(シュシュ向かって右側のベルベッティなリボン)
このリボンは昨年、違うデザイン&幅違いで使用したのですが
作り手的にとても扱いやすく本当にお気に入りな素材。
毛足が少し長いので、もふっとした暖かい雰囲気を演出できるのです。

その上に、これまた気に入っているイタリア製カボッションをオン。
キラキララインストーンをアクセントに添え、星モチーフを降らせてみました。

う~、すっかり冬ですっ(わくわく)

季節によって、身につけたくなるものが変わるっていうのは本当に幸せ。
1年の中でたくさんの新鮮なわくわくやうっとりを感じられるから。

と言う訳で、気分はかなり秋(というかすでに冬)になってきているfil de linです。
アクセサリーだけではなく冬モノ洋服もどんどん欲しくなっていて困りモノですが(笑)、
秋冬もお洒落を楽しみましょう!

ブリーゼブリーゼにはお洒落を楽しむお店がたくさんなので、お近くの方は
是非足を運んでみてくださいませ。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-09-24 19:16 | モノづくり

迷彩柄の変貌

先日、布地屋で一目惚れした迷彩柄の生地を使用して
新たな作品を仕立てました。
c0188819_18412363.jpg

勲章ネックレスvol.2です。チェーンを抜くと、ブローチとしてもお使いいただけます。
ほわほわしているのはラビットファーで、秋冬の香りを醸し出してみました。
いろいろ装飾を施していったため、ほとんど迷彩柄が見えなくなりましたが
これはこういう風になる運命だったようです。
(今後、もっと柄が見えるアイテムも制作の予定です)
かっちりした格好に合うのは予想していました↓。
c0188819_18441466.jpg

でもコレ、カジュアルな格好にもいけるのではないかな?と思いダウンベストに着替えてみたところ…
c0188819_1845137.jpg
c0188819_18452442.jpg

おぉ!いいじゃないですか!私的にはカジュアルバージョンの方が気に入った!
…といった感じで、お使いになる方が意外な組み合わせを発見したり
色々なアレンジを見つけて楽しんでもらえたら…と思っております。

こちらの商品は、梅田・ブリーゼブリーゼに10月7日オープンの「NEU!」にてお取扱いの予定です。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-09-24 18:52 | モノづくり

ショップのご案内&新作ご紹介

9月に入ってから、お取扱い頂いているショップでfil de lin 商品を
大々的にアップしていただきました!

実はfil de lin の前身、couleur aimableを取り扱っていただいていたので
fil de lin商品を扱って頂けるかどうか店主さまに伺ってみたところ
大変快く引き受けて下さり、とても素敵にご紹介していただいております。(感謝!)

作家もののアクセサリーの他にも、とても素敵なヴィンテージアクセサリを多数取り扱っていて
サイトを見るたびうっとりしております(笑)

VERSEAUさん
↑とても素敵なサイトです。 ぜひご覧ください(^^)

さて、新作アップです。
ツイッターではちょこっとお披露目していましたが、こちらでも。
ヘアアクセサリー2種。

c0188819_19505375.jpg

レオパード柄のブローチ&ヘアクリップです。
もじゃもじゃした不思議な形をしていますが、これはかなり頭にしっくり沿う形!
作りながら試着し、改良したりしながら完成へと導いているのですが
試着してその後しばらく着けているのを忘れていました。
というぐらい頭に馴染みます。
まとめ髪の脇にそっと留めたら、可愛いと思います。
もちろんショートにも。
結構ふりふりしているように見えて、頭に着けるとふりふりが主張しすぎず
結構オトコマエルック(←これ気に入っている)にもいけると思います。
シンプルなストールを留めるのにも良いかも知れません。

お次はシュシュ。

c0188819_195176.jpg

チェック、金縁のパールボタン、黒のベルベット、羽…
私の中で今大好きなテイストを詰め込みました。

一つ結びにしてベレー帽かぶったらかわいいなぁ。
私の中での英国風です。(間違ってる?)

街中でウインドーショッピングしていると、今季はプリーツスカートがとても目につきます。
そんなトラッドスタイルのお供に是非。

これらも大阪梅田・ブリーゼブリーゼの「NEU!」にてお取扱い予定です。

秋冬服が欲しいー。
徐々に爽やかになっていく空気が嬉しい今日この頃です。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-09-08 20:06 | お知らせ

オトコマエなアクセサリ

秋冬の作品たちを考え作る中、新たな挑戦をしたくなってきます。
ぼんやり見えていた「トラッド」路線を基調に、オトコマエなアクセサリを見たくなってきた!

オトコマエと言うとちょっと語弊があるかも知れません。
マニッシュな格好だったり、トラッドなかっちりした格好に似合うアクセサリー。

そんなことを思って出来たのがコチラ。
c0188819_2228577.jpg

紳士服の裏地に使用される、光沢ある布をベースにヴィンテージカボッションをプラス。
ゴツめの真鍮チェーンを垂らし、ネック部分には大きなボールチェーンを通しています。

でもやはりそれだけではゴツすぎるので、コットンパール、紅茶染めレース、ベルベットリボンをプラス。

ゴツさと甘さの駆け引きが楽しいネックレス&ブローチです。

こちら、きちんとした着用画像を撮りたかったのですが夜にしか撮影のチャンスがなく
白熱灯の雰囲気漂う画像ですがこんな感じに↓
c0188819_22333317.jpg

冬のシャツがまだ仕舞ってあるため、アーミー調のシャツしか用意できず。。。(笑)
少々メンズライクなシャツに合わせてみました。
長めチェーンなので、冬場のお洋服にも合わせやすいかと思います。
そしてチェーンを抜くとブローチに。
c0188819_223631100.jpg

かっちりした黒いジャケットに合わせると、勲章風に見えます。
この使い方、私のお気に入りです☆

かっちり、とかゴツっとしたものにオトコマエアクセサリを投入して、
雰囲気を合わせるだけでなくちょっと崩す。

そんなイメージが私の中のオトコマエなアクセサリ。

これらは10月7日に大阪梅田のブリーゼブリーゼ内にオープンするNEU!と言う
ショップでお取扱い予定です。

こちらのショップは、大阪文化服装学院の学生さん達がプロデュースするショップで、
「日常をクリエイトするワンダーモードスタイル」をコンセプトに、今旬なモノたちを
たくさん集めた素敵なお店になる模様。
近々ネットショップもオープンするようなので、詳細はまた後日に。
私も11月頃にはお店を見に、大阪に遊びに行きたい!とたくらみ中。

まだまだ納品予定の商品制作中でばたばたしていますが、
大阪の皆さんに「!!」と感じて頂けるモノをお届けするべくがんばります☆
[PR]
by asa_takarabako | 2011-09-07 22:53 | モノづくり

よくばりワークショップ

台風接近に伴い、なんとも不思議な天候が続く東京です。

明日ゴルフ行くけどちゃんとボール飛ぶのだろうか…

そんな中、初めてアクセサリーのワークショップというものを体験してきました!
私は本当に独学なため、他の人たちはどんな風に制作しているのか興味津々。
いろいろ新しい事を見つけられたらいいなぁと思い、参加させて頂きました。

まずはuturau様の「コットンパールの我侭ネクレス」
これはもう2本ほど持っているのですよ。uturauさん作のホンモノを。

しかしあえて私が作るとどうなるのか、を自分でも見てみたかった。
という訳でさっそく挑戦。

c0188819_13474594.jpg

もうね、始めてしまったら写真を撮る暇なんてないのです。
(と言うかそんなことはほとんど頭から抜けている)

長さはどのくらいがいいか、アクセントをどのくらいつけるか、並べ方はこれでいいのか…
考えることが山ほどあって時間がびゅんびゅん過ぎ去ります。

せんせいの的確なアドバイスを頂きながら、78cm程のロングネックレスを完成させることが
出来ました~~。

ちょっとシンプルめには見えるけれど、自分用として作った中では結構盛った方(笑)

こんど装着画像を忘れずに撮ろうっと♪

そして、欲張りな私はもうひとつ蜜里さんの「とろ~り私色 作って使えるガラスのアクセサリー」も
受講希望を出しておりましたが時間が足りず(←アタリマエ)、材料を頂き宿題とさせていただきました。

今朝から頑張って、また「あーでもない こーでもない」とぶつぶつ言いながらも
なんとか完成することができました!見て!せんせい

c0188819_13582718.jpg

綺麗ね~~~☆☆☆
ガラス特有のすっきりしたキラキラ感が大好きです。

素材は、蜜里ガラスと手持ちのスワロ少々とゴールドフィルドのボールをプラスしてみました。

透明のガラスと、不透明のガラスを組み合わせてみたくて選んだのですがどうだろう?
私はすごく気に入りました☆
これ、髪の毛があるとまた見え方が違ってくるのですよ。
よりつぶつぶが目立ちます。

コットンパールも、ガラスも、使う素材が同じでも
ちょっとしたパーツの選び方や並べ方でその雰囲気がぐっと作者色になることがよくわかりました。

シュシュワークショップなんてやったらどうなるでしょうね、なんて話もちらっと出ましたが
それこそいろんなものが生まれるんじゃないのかなぁと想像したり。

うーん、楽しかった!

これからもいろいろ体験して、学んでみたいと強く思った一日でした。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-09-03 14:08 | モノづくり
line

心に留めておきたいモノたち&私のらくがき帳


by asa_takarabako
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30