モノづくり帳

takaraba.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:モノづくり( 45 )

よくばりワークショップ

台風接近に伴い、なんとも不思議な天候が続く東京です。

明日ゴルフ行くけどちゃんとボール飛ぶのだろうか…

そんな中、初めてアクセサリーのワークショップというものを体験してきました!
私は本当に独学なため、他の人たちはどんな風に制作しているのか興味津々。
いろいろ新しい事を見つけられたらいいなぁと思い、参加させて頂きました。

まずはuturau様の「コットンパールの我侭ネクレス」
これはもう2本ほど持っているのですよ。uturauさん作のホンモノを。

しかしあえて私が作るとどうなるのか、を自分でも見てみたかった。
という訳でさっそく挑戦。

c0188819_13474594.jpg

もうね、始めてしまったら写真を撮る暇なんてないのです。
(と言うかそんなことはほとんど頭から抜けている)

長さはどのくらいがいいか、アクセントをどのくらいつけるか、並べ方はこれでいいのか…
考えることが山ほどあって時間がびゅんびゅん過ぎ去ります。

せんせいの的確なアドバイスを頂きながら、78cm程のロングネックレスを完成させることが
出来ました~~。

ちょっとシンプルめには見えるけれど、自分用として作った中では結構盛った方(笑)

こんど装着画像を忘れずに撮ろうっと♪

そして、欲張りな私はもうひとつ蜜里さんの「とろ~り私色 作って使えるガラスのアクセサリー」も
受講希望を出しておりましたが時間が足りず(←アタリマエ)、材料を頂き宿題とさせていただきました。

今朝から頑張って、また「あーでもない こーでもない」とぶつぶつ言いながらも
なんとか完成することができました!見て!せんせい

c0188819_13582718.jpg

綺麗ね~~~☆☆☆
ガラス特有のすっきりしたキラキラ感が大好きです。

素材は、蜜里ガラスと手持ちのスワロ少々とゴールドフィルドのボールをプラスしてみました。

透明のガラスと、不透明のガラスを組み合わせてみたくて選んだのですがどうだろう?
私はすごく気に入りました☆
これ、髪の毛があるとまた見え方が違ってくるのですよ。
よりつぶつぶが目立ちます。

コットンパールも、ガラスも、使う素材が同じでも
ちょっとしたパーツの選び方や並べ方でその雰囲気がぐっと作者色になることがよくわかりました。

シュシュワークショップなんてやったらどうなるでしょうね、なんて話もちらっと出ましたが
それこそいろんなものが生まれるんじゃないのかなぁと想像したり。

うーん、楽しかった!

これからもいろいろ体験して、学んでみたいと強く思った一日でした。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-09-03 14:08 | モノづくり

one

唯一の

一番の

c0188819_2148371.jpg


1は小さい数だけど、とっても大きいものが込められている

そんな、勲章ブローチ。
おめでとう。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-08-29 21:50 | モノづくり

Live Your Life

さてさて、今週末に迫った装苑蚤の市に向けて
作業も大詰めに入りました。

作品の製作は一区切りつけて、諸々の細かい準備に入っています。
ラッピング資材、ディスプレー用品、あ、ショップカードも作らなくては。

そんな細かい作業を黙々とするときに最近流れっぱなしなのが何故だかcoldplay。
「Viva La Vida」 は昔車の中で聴く事が多かった曲だったためか、疾走感が心地よく
作業もぐんぐん進みます。
coldplay 「viva la vita」

さて、色味がカラフルなものが多いfil de lin 作品ですが
今回は色味を抑えたアイテムもいくつか登場の予定です。
c0188819_22171639.jpg

c0188819_22173682.jpg
c0188819_22174723.jpg

色が大好きな私、実は一番多く身につける色は「黒」。
やっぱり落ち着くのですよね。
黒があるからこそ他の色が映える、とも言えるのかもしれません。

しっとり落ち着いていながらも、多少のアソビ心とゴージャス感を盛り込めたなら
それは私にとって、最高のものとなります。

東京は梅雨も明け暑い毎日ですが(首周りにあせもできました)、
生きている今を大切にしていこうと
先週大事な方の訃報に際し、
又震災から4か月過ぎた今日、
改めて思っています。

Viva La Vida=Live Your Life なのです。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-07-11 22:36 | モノづくり

特別な日に、カチューシャを

女性のみなさんのカチューシャ使用率ってどのくらいなのでしょうか?
私は職業的にほぼ無理なので私の中でカチューシャつけるのは、
かなり非日常的なシチュエーションとなります。
結婚式とか、ちょっとしたパーティーとかとか。

そんな時につけたいなと思って作ったカチューシャ。
c0188819_9415519.jpg

かなり大ぶりのモチーフがついていますが、平面的なのですっと頭になじみます。
こちら、ショートヘアにも似合います。

もちろん特別な日だけでなく、普段つけられる方はどんどん着けていただきたい!

このモチーフ部分は、布地を切ってリボン状にしたものなのですが
ドット柄の布はイタリア製、ピンクのレオパード柄はスイス製の布地です。
やはりヨーロッパの布は色味や柄に一味違った雰囲気を持っていて、
心の琴線に触れるのです。

こちらのカチューシャは、「装苑蚤の市」にてお披露目予定です。
マリンテイスト以外のものも多数取り揃えておりますよ~。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-07-03 09:49 | モノづくり

熟成期間

雨がざあっと降った後、ひんやりした空気に包まれ、
仕舞ったばかりの長袖を引っぱり出しています。

ここのところ、また縫う作業に没頭し、作品の土台となる部品が
いくつも生まれてきています。
c0188819_20183027.jpg

c0188819_2018455.jpg

実はこれらはまだ何になるのか決まっていません。
ブローチになるのかヘアアクセになるのか、バッグチャームになるのか…

ここから熟成期間に入ります。

この土台に、何を合わせるかしばらく様子を見る期間です。
ボタンを合わせてみたりスワロをのせてみたり更に布を重ねてみたり。
そのような試行錯誤を繰り返す中で、1番しっくりくる形に仕上げていきます。

そしてその形に1番合う用途のモノに仕立てます。

ごく稀に、熟成期間を必要とせず即完成に至るケースもありますが、
今回はじっくりと寝かせてみようと思っております。

さて、何になるのかな。
そしてどんな進化を遂げるのでしょうか。
[PR]
by asa_takarabako | 2011-05-22 20:26 | モノづくり

ラストスパート!

おでかけタピエスタイル@川西阪急百貨店 開催まであとわずか。
今回は会場に伺えないので、在庫分も含めて多めに制作しています。
ディスプレーもお任せとなるため、とにかくスカスカにはならないよう
だいたいの分量を計算中。。。

c0188819_15152655.jpg

↑ココに納まりきらない商品もたくさん脇に控えています(笑)
お手数をお掛けいたしますが、タピエスタイルさまよろしくお願いいたします☆

そして…その川西阪急百貨店の折り込み広告にfil de linの商品を取り上げていただきました。
(広告配布されるのは会期前日の予定です)
c0188819_15191359.jpg


春らしい色合いの商品を撮っていただきました。
この広告、私は地域住民ではないため現物を目にすることが出来ないわけですが、
もしも川西阪急のお近くにお住まいの方はぜひご覧になってみてくださいませ。
タピエスタイルさんだけでなく、関西の「とっておきのお店」の色々なアイテムがずらっと並んでいて
見てみたい!欲しい!と思わせてくれるモノたちが紹介されています。

会期は3月16日(水)~22日(火)までです。
きっとだいぶ暖かくなっているのではないでしょうか(^^)

☆オマケ☆
以前の記事にも載せていましたスザンヌさんのfil de linアクセサリ着用画像。
いくつかたまってきたのでご紹介。
テレビ画面をきれいに撮るのは難しい。

c0188819_15291532.jpg
@ダウンタウンDX
c0188819_15292840.jpg
@ヘキサゴン
c0188819_15294199.jpg
@PON!
上の2点はヘアアクセ、下の画像ではネックレスを着用頂いています。

動画が欲しいっ(>_<)
[PR]
by asa_takarabako | 2011-03-06 15:34 | モノづくり

今年最後の作りモノ

今年も残すところ一週間弱となりました。
この時期になると、毎年大掃除に全てのパワーを注ぐ感があります。
特につい最近まで制作の嵐だったので作業場が大変なことに…
とりあえず本日にて今年の制作を終え、作業場大掃除に入ります…!
(でも年内に綺麗になった後、すぐに作業したくなるかも^^;)

今年最後の作品は、「BON BON chouchou」。
c0188819_2091365.jpg

このサイズ感はどんな感じかというと
c0188819_2012194.jpg

こんな感じ。「グー」ぐらいのサイズです。

新しいデザインのモノを送り出すときは、客観的判断が出来なくなっていて
「これは皆さんに気にいってもらえるかしら?」と緊張するものです。
このボンボンシュシュもそのような気持ちで送り出したものですが、
銀座や渋谷にお試しでいくつか置いていたところ、嬉しいことに旅立って行きました。
というわけで、今後も新色投入してゆきます。

さらに今年、目一杯活躍したミラクルメダイを使用したマスコットを作りました。
「お守りKING」です。可愛くできて、満足。
c0188819_2021444.jpg

これにて一旦制作終了~。

買い換えたテレビが明日届くので、テレビ周りも掃除掃除、です(+_+)
これでメガネなしでテロップ見えるようになる!(今のテレビ小さいのです)

そうそう、年末年始のテレビ番組は要チェックです。
fil de lin 出る予定です。詳しくはまた改めて☆
[PR]
by asa_takarabako | 2010-12-26 20:26 | モノづくり

冬に向けての

渋谷PARCO・クリエイターズマルシェ、fil de linの参加期間は今週木曜日までですが…
本日も納品に伺いました。

実はPARCO後の銀座展示向けて途中まで作りためていたものがあり、
それを一気に仕上げてみたのでした。
c0188819_2329542.jpg

銀座って私の中ではちょっとゴージャスなイメージなのです。
これまでのリボンシュシュとほぼ同デザインなのに、素材によってこんなに違うイメージに。
(thank you!sold out)
c0188819_23304623.jpg

黒のレースでスワロフスキーのキラキラを包んだブローチ。
c0188819_2331166.jpg

c0188819_23311668.jpg

ミンクのファーを使用してみました。ちょっと大人顔です。
c0188819_23312549.jpg

上の3つのブローチは、裏面にはヘアクリップとカンが付いているので3WAYで使用できます。

銀座の展示ではこのシリーズをいくつか増やす予定です。
そしてリボンシュシュも全色揃えられるよう、がっつり素材を仕込みました!
リボンシュシュモチーフで、新アイテムも登場の予定です。

明日からもリボン漬けの日々です☆(今日は早寝する…)
[PR]
by asa_takarabako | 2010-11-08 23:39 | モノづくり

シュシュのモト

これなぁに?
c0188819_23444694.jpg

シュシュのモトでございます。
要するに‘髪を結う部分’です。
私が作るシュシュは、これ自体が主役になるデザインではないのですが
なかなか重要だなと思っています。
太すぎず細すぎず、かさばりすぎず頼りなさすぎない…と、結構気を使う部分です。
結果、たどり着いたのがこのサイズでこの布地なのです。
光沢感があって若干ストレッチが効いた小粒ドット模様のこの生地。
これまで黒を使用してきましたが、新作用にシルバーも投入して大量生産。
さて、このモトの上にくる主役はどんなデザインにしようか…と試行錯誤中です。

実は嬉しいお知らせです。
ただ今参加中の渋谷PARCO・クリエイターズマルシェ、明日でfil de lin 最終日の予定だったのですが
参加会期が一週間延長となりました!嬉しいっ(11月11日まで)
ありがたいことです~。しかも、リボンシュシュが好評のようで…。
PARCO店員さんがお買い上げくださったり、2点まとめ買いしてくださる方もいると聞いて
じんわりと喜びを噛みしめております。

この大量の‘モト’があるので、週末までには何とか新作シュシュ納品できるといいなぁと
思っております。
今週末は休日出勤だけど、可能か!?時間との戦いが繰り広げられそうです。

そして、11月29日(月)~12月12(日)まで銀座にて合同展示会に参加予定です。
詳細はまた後日改めて。
そのちょっと前にもうひとつお楽しみのご報告ができる予定。

年末まで走ります!
[PR]
by asa_takarabako | 2010-11-03 23:44 | モノづくり

イメージの源

今日は代休。
ギシギシになった体を労わりつつ、秋の展示に向けてじっくりゆっくりイメージ固め。

作品イメージを形にするとき、みなさんはどのようにするのだろう?
そこに非常に興味があります。
きっと綿密に計画を立てたり、スケッチ描いたり…と人それぞれなのでしょうが、
私はまず、素材をばぁっと広げます。
私の中のブームというのがその時期ごとにあるので、そのブームの素材がメインになります。

それをひとつひとつのっけたり、組み合わせたり、時にはハサミでカットしたり…と
とにかく気に入る組み合わせができるまでひたすらこのマッチング作業が続きます。

今の私のブームは「ダークトーン」&「控え目なキラキラ」。
んー。
イメージはあるのだけど、ばしっっと来るものがまだ目に見えない…

という中、普段作業中は音楽をかけないのですが久々に音を聞きながら作業してみました。
(きっと珍しいですよね。無音で作業って。でもはかどるのです。)
あ、ちなみに陶芸作業の時は必ず音楽が必要です。
なんなんでしょうね、この差は。きっと脳の違う部分を使っているのでしょう。不思議。

薄暗く、ひっそりとキラキラ、それでいてロマンティックな感じ…(笑)を求めていたら
チャイコフスキーに行きつきました。
それを聴きながら作業を進めていくと、イメージが固まってきましたよ。
c0188819_19471866.jpg

まだまだ制作途中のものですが、
ここまで来ればあとは一気に行ける、というところまで固まりました。
秋の深まる頃にお目見えの予定です。

ありがとう!チャイコフスキー様。
頭の中は白鳥やらくるみ割り人形やら、眠れる森の美女がくるくる回っております。
[PR]
by asa_takarabako | 2010-10-04 19:52 | モノづくり
line

心に留めておきたいモノたち&私のらくがき帳


by asa_takarabako
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30