モノづくり帳

takaraba.exblog.jp ブログトップ

やすりがけは命懸け

c0188819_23462410.jpg

最近確実に腕と指先に筋肉が着いた気がします。

実は彫金を学び始めました。

こんなにも筋力を使ってアクセサリーを作るのは初めての体験であります。
(まだ正確な力の入れ具合をつかんでないのかも)

ただの銀の棒がわっかに!
しかもぴっかぴかに!

学生時代以来の蝋づけや希硫酸にびくびくしながら、ひたすらやすりがけ…。

今更ですが、彫金作家さん大リスペクト!!

思えば私は今まで柔らかい素材を好んで使ってきました。
形を変形させやすいのと、さほどの精密さを必要としないため。
性格的に硬い素材は向いていないんじゃないかと思い込んでいたため。

しかしいざやりはじめると、小さな跡まで気になってひたすらギコギコやすりがけ。
何のヘンテツもない銀の輪っかですが、これほど愛着の湧くものはありません。

知らないことを知る楽しさも心地良く、アイディアもむくむくわいてくる始末。
次からはいよいよ自分でデザインしたものを作り始めます。
たっのしみ〜♪
[PR]
by asa_takarabako | 2010-08-20 23:46