モノづくり帳

takaraba.exblog.jp ブログトップ

そこに山があるから登るのだ

c0188819_0265254.jpg

庭に咲いていたム−ランルージュ。
一つとして同じ色がないスミレ。
好きな花のひとつ。

〜〜〜〜〜

登らなきゃいけない山は見えているし、苦しいことだって百も承知。

麓からは山頂は見えない。
途中で遭難したらどうしよう。

でも山頂からの景色を見てみたい。

山頂まで行けなくても、のんびり車で五合目まで行く方法もある。

目の前の山を前に、人は何を思うのか。

「きっと登れるから、踏み出してごらん」
そう勇気づけられても二の足を踏む。
「なんでそんなこと言えるんだろう?」


そこに山があるから登るのだ。
登りたい欲求と、それと同じぐらいの恐れ。

そのせめぎあいに打ち勝った者だけが見ることが出来る山頂からの眺め。

私の目にはその頂は霞んで、まだ見えずにただ立ちすくんでいる。

ほんとは今、でっかい声で叫びたいんだ。

登るぞー!って。

自分が1番自分を信じていない。
だから「出来るよ」って言葉を信じたいんだ。

おまじないのような、呪文のような、でも単純な、根拠もない一言だけど

勇気を振り絞って、一歩踏み出したいと思わせるんだ。

〜〜〜〜〜

いつも同じ堂々巡りの私も、実はかなり昔にたてた目標となる節目の年を迎え、今年は色々と勝負をしなくてはならないようです。

結構こわいのですが、やるだけやらないと。
と、思わされたのでした。
[PR]
by asa_takarabako | 2010-03-09 00:26
line

心に留めておきたいモノたち&私のらくがき帳


by asa_takarabako
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31